「やりきれない思い」=小島容疑者母親が謝罪コメント | ニコニコニュース



(出典 pbs.twimg.com)



 東海道新幹線で乗客3人が殺傷された事件で、小島一朗容疑者(22)の母親=愛知県=が11日、報道各社にコメントを寄せ、「大変なことをしてしまった」と謝罪した上で、「受け入れがたく、やりきれない思いでいっぱい」と述べた。

 コメントによると、同容疑者は仕事を1年弱で辞めた後、家出を繰り返した。その間、何度も母親と電話で話す機会があり、自殺をほのめかした。母親は「『無理やりにでも連れ戻していたら』と悔いが残ります」としている。

 母親は「どちらかといえば正義感があり優しかった一朗が極悪非道な、一生かけても償えない罪を犯したことにいまだに困惑している。事実を直視するのには、まだ時間がかかると思う」とした。 



(出典 news.nicovideo.jp)

かいか

かいか

母親の他のコメントは良いけど・・・いや、貴女が事実を直視するのに時間かかっちゃダメだろ。それは被害者家族がするコメントだ。

万事屋ひでよし

万事屋ひでよし

正義感がある奴って自分が正しいと思ったらどんなことでもやるから怖いんだよね

ぽてち

ぽてち

いやさすがに正義感から知らないやつは殺さないだろwww。

yuki

yuki

5歳のころから育児放棄してたくせに正義感があり優しかっただと?お前が見放したから素直だった子が曲がっちゃったんじゃないんですかねえ?被害者面すんな

Kai

Kai

どっちにしても犯人はもう成人してる。母親が何も言うことはない

ろすぱす

ろすぱす

「彼(犯人)がどう行動を起こせるのか見守っていきたいです」と言った父親よりは、母親の方が責任感を持っているようなコメントに見える。犯人は両親の手を離れて「自立支援施設」に通所していたのだから、責任の大きさで言えば施設の方が大きいだろうけど。

蟹座

蟹座

yuki> 子が発達障害(自閉症)親が不仲ってコンボだからな

ゲスト

ゲスト

正義感のある人は誰でもいいから殺したかったとか言いません。

うぃんた

うぃんた

人1人死んでから言ってもねぇ…(ーー;)

かちがらす

かちがらす

育児放棄しといてよく言うわ

ぽてち

ぽてち

母親に何度も「自殺」をほのめかしていた。でも実際行ったのは見ず知らずの人への「凶行(他殺)」。「雪山で凍えて死ぬ」とノートに残していた。でも実際したのは「新幹線で無差別殺人」。なぜノートに自殺方法を書いてたの?なぜ電車飛び込みの自殺じゃなかったの? これって結構今後の参考になる事例だよね。

ジゴパンダ

ジゴパンダ

やべえ奴が子供作ってやべえ奴の子供が子供作ってやべえ奴の子供の子供が

696

696

何がコメントだよ。言葉選びも出来ない糞ババアが何が受け入れられないのかはっきり言え。

カプースチン

カプースチン

どんなに悔いてももう手遅れなんだよ・・・。

のえみん

のえみん

自閉症はしょうがないけど、二十歳そこそこで殺人鬼になったのは半分以上親の責任やろ

河内のおっさん8号

河内のおっさん8号

こういう取材は被害者側、加害者側共止めさせた方がいいんだけどな

matubaya

matubaya

決して容疑者に同情するわけではないけど色々事情が重なって凶行に至ったようだし、親からすればいつか立ち直ると信じていたところもあるだろう。結局、親は子がかわいいものだし、見えない、見ないところもあったと思う。でも、事が起きてしまった以上、言ってはいけない一言だったな。

河内のおっさん8号

河内のおっさん8号

のえみん > 成人した者の親には何の責任もないよ

ieka

ieka

取り押さえる際、過剰防衛でも骨の何本かへし折って「古傷が疼く」くらいに痛めつけた方が加害者も「また同じ目にあう」って躊躇するんじゃないだろうか。無傷で連行される加害者を見てそう思った。

ヌコ大好き

ヌコ大好き

ここの一家って登場人物全員人間の屑、最後の良心が金奪われた婆ちゃん